excitemusic

ナチュラルシステムでの飼育記。
by sz-mas
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
非エキサイトブログ(感じ悪っ)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


コーラル追加

今日は串本まで行って、天然海水やベントス生物を採集するはずだったんですが・・・
またもや台風の影響で高波の恐れあり・・・_| ̄|○

時間かけて行くのに海が荒れていると面白くないので、またもお預けになりました(ノд-。)


なので、雨だったら行こうと思っていた、工場長Aさんのサイトにも紹介されている120連LEDの実物を見に行こうと、アクアマーケットまで行ってきました。


しかし道中、高速の料金所でボ~っとしていて、阪和道ではなく近畿道方面に行ってしまいました。少し前に毎日岸和田まで仕事に行っていたくせに、まさか間違えてしまうとはw
彼女も一緒だったのでついでだから(?)阪神高速へ乗って、どこかへ寄ろうと環状を一周。

買い物するとしても難波や梅田が多いので、久し振りに天王寺へ行きたいらしく、MIOへ行ってきました。
私も可愛らしいオブジェ大小を購入。
都心部に比べて少し寂れてますが、たまに行くとイイもんですね。


ともあれ、寄り道を済ませてアクアマーケットへ。
そしてお目当ての120連LEDですが、ちゃんとありました~。
けど、工場長さんの話ではヤフオクなどで~5000円くらいの相場だったらしいのですが・・・

実売価格7000円(゚ロ゚;)

まぁ・・・いいか。ってな具合でブルー球購入です。
灯具はどうしようと思っていたら、店長さん(?)が、「そこのミドリ電気にピッタシのがあったらしいですよ」と、親切に教えてくださったので帰りに寄ってみました。

形は蛍光灯用に狙っていた灯具と全く同じ形 → コレ でしたが、ヤザワ製らしいです。
購入してはめてみると、ホントにピッタシ。


そして微妙にですが、コーラル追加です。
e0023074_134534.jpg

白い茎で緑のポリプを開くハナガサです。

水色のが欲しかったんですが、私の水槽には大きすぎたので断念。
小型水槽のデメリットに初めて直面しました(ノД`)



e0023074_143775.jpg

そしてお約束。
初ミドリイシです。

ブルーとかイエローのが欲しかったんですけど、LEDだけ買う予定だったし、MIOでオブジェ買っちゃったので・・・w

まぁ色の維持も育成もビギナー向けだっていうので、まずは試しに買ってみました。


あとは上へ積む為に小さめのLRを5個購入。
これも軽くて多孔子、良質なLRで した。

あと、ビックリしたのがRO水で溶かした人口海水。
こんなの販売してるなんて・・・値段もリーズナブルな20L/500円!

私が店にいる間だけで、2人もポリタンク片手に買いに来てました。
丁度ポリタンク持ってたので、比重やら調節しなくていいし。ってな具合に私も買ってしまいましたw


はぁ。
でも今月なんだかんだってマニーを放出し過ぎてます。ヽ(´Д`;)ノアゥア...

来月にナチュラルウェーブでは満足できないと、ウェーブマスタープロを購入予定ですので、コーラルは2、3個で我慢しようと思います。思います。

今はそう思っててもなぁw
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-24 22:39

ミズタマ君

e0023074_17491427.jpg

やっとこさ近くで撮れました!
そのまま撮ると白すぎて砂と同化してぼやけてしまうので、EVシフトを下げてあります。

顔のミズタマがカワイイなぁ・・・(*´ -`)

なんて、喜ぶのも束の間。


謎の生物キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!e0023074_2372221.jpg

何ですかコレ!

0.5のシャー芯並みに細くて、長さは6~7cm程度です。
ウネウネとLRの上を這ってます!


ゴカイの仲間ですか!?
もしかしてウミヘビ!?

それは考え過ぎだろうとは思いますが。


で、何枚も写真撮った後、さぁ隔離しようそうしよう!と思った瞬間・・・


消灯キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゜Д゜)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!


懐中電灯じゃ暗すぎて探せないし!
メタハラ切れると直ぐ点灯しないし!!


・・・・・・il||li _| ̄|○ il||li
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-22 23:21 | 水槽記

ベントス・・・?

e0023074_23192213.jpg

母が私を気遣って、水槽に入れるだろうと活アサリを購入してまいりましたw

実際どうなんでしょう?
釣具店で買うエサ用アサリやゴカイは短命だとか聞きます。

大きさがヒメジャコより少し小さいくらいの結構大振りのアサリだったし、死んだ時の水質悪化が怖かったので、こんなの入れられないって言ったらちょっと凹んでましたw

元凶は私なんですが・・・

というのも、以前ヒメジャコを購入した時に、ベントスの事やナチュラルシステムによる水槽内還元の事、二枚貝が水中の有機物を濾し取る濾過生物だという事等を、さわりの部分だけ説明したので、その事をスーパーに行った時に思い出してくれたんでしょうねぇ・・・(ノд-。)
e0023074_23243337.jpg


でもまぁ折角買って来てくれ訳ですし、ホントに生きてるかどうか、汲み置き海水に漬けてみました。

ちなみに右側にチラッと見えてるのは彼女です。
暗くて良く見えませんが、頭に100均で買ってあげたキテーちゃんのヘアバンドをしてますw

e0023074_23262415.jpg


肝心のアサリは、入れて直ぐにパイプ?みたいのをだして、デトリタスを吐き出してます。
水無しパックだったからストレス溜まってたんですかね。

しばらく経つと、足見たいのをニョキッと出してガサゴソと。


・・・さすが活アサリ。
e0023074_23295445.jpg


昔に見た動物番組の情報ですが、そのときの記憶では砂の上に置くと勝手に潜るらしいので、とりあえず一番活きのイイ小ぶりの固体を置いてみました。

懐中電灯で照らすと真っ黄色だったので、ホワイトバランスをマニュアルに設定するといい感じで撮れました。

フラッシュ無しでも鮮明画像を撮れるなんて、ホント便利な世の中になったよなぁ。


しかし・・・アルミのボウルに入れてた時と打って変わって活きが悪くなりました(;´・ω・)
水深が深くなって、調子悪くなったんでしょうか?


明日見て「死~ん」としてたら・・・と考えると、怖くて眠れません。

母には「一匹だけ入れといたけど、今は潜ってて分からないよ」って誤魔化しておいて、冷蔵庫に入れておきますw


もっと小さいサイズなら喜んで入れてたのになぁ。
砂の層が浅いのに、層の厚み半分以上のアサリを入れると、折角できた還元層が崩れるかもしれないってのが・・・ねぇ。

死んでも気付きにくそうだし。

e0023074_062443.jpg

こいつがいるから、もう既に遅いかもしれませんけどw

久し振りに拝めました。
超チキン野郎で、カメラを構えると奥に逃げちゃって_| ̄|○
アップで撮りてーー!


まぁとにかく、今週末こそは串本行って、手ごろなベントス探してこよー。

[PR]
# by sz-mas | 2005-07-21 22:18 | 水槽記

こないだ買った奴ら

e0023074_22495435.jpg

ケヤリイエローです。
やや黄緑ですが、ライムイエローといった感じでしょうか?

導入時は凄く堂々と(鰓冠触っても引っ込まない程)してたんですが、小一時間もすればとんでもなくチキン野郎だったが発覚w

一度引っ込むとなかなかでてきてくれません・・・安物にしては大降りの鰓冠で見ごたえあるのになぁ。
e0023074_22545016.jpg

コケ取り貝なる名前で200円/匹で叩き売られてたのを5匹導入~。
ちょっと多すぎたかな?w

お陰でガラス面と三重管の茶ゴケはほぼ全滅ですヽ(・∀・)ノ
もっと爆殖するかとおもいましたが、量が少なかったからですかね。


後ね・・・確かミズタマハゼも買ったはずなんですが。
LRの隙間から出てコ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( )━(Д` )━⊃Д`)・゚・。━━━ナイ!

導入以来ずっと方不明です_| ̄|○ ガクッ
真っ白のボデーを拝める日はくるんでしょうか?

日夜穴掘りに夢中のご様子で、日に日に地形が変化してますw
家族が言うにはたまに砂嵐が起きるそうなので、今は生きてる事を確認できるだけで我慢です(ノД`)
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-20 23:05 | 水槽記

我が家のウミキノコ


e0023074_2362986.jpg7/6

沖縄水族館さんで購入したLRの「オマケ」として我が家に。

シロウトである私が、
「これが良く聞く『クロナマコ』ってヤツかぁ~。結構硬いんだなぁ。」とか思うのも無理ないくらいナマコっぷり!

茎の部分は石の欠片で、それに巻きつくように眠っているものだと勘違い。

e0023074_23757.jpg7/11

ピクリとも動かないので「死んでるのかな?」等という余計な心配を他所に、5日の沈黙を経て、ようやく「ツノ」を出し始める。

(;゚Д゚)ェェエエ!!?
ツノみたいの伸びてるけど何コレ!!ナマコじゃないの!?

不慣れな大いなる海という、未知のモノに恐怖した私は、ヒメジャコ購入ついでに沖縄水族館さんへ質問メールを送る。


e0023074_233361.jpg7/13

メールが帰ってきてウミキノコ説発覚!
(説じゃなくて)

おお、こんなに小さいんだ!(500円玉サイズ)
店で売ってんのと同じくらい茎ってのびんのかなぁ~?

そしてカーリー?とか思ってた変なイソギン群もイエローポリプだと判明。コーラルはトサカだけだと思っていたので急増した気がして、少し嬉しく思った。



e0023074_233466.jpg7/15

何を思ったのか、急に伸び始める。
水質に慣れたのか・・・?

彼女が遊びに来て、見せた瞬間「前よりキモイ」と一言。

成長(?)を見守ってきた私は少しムッとしたが、それより成長が楽しかったので良しとする。

ショートポリプって種類なのか?今一つ長さが無い。


e0023074_2323483.jpg7/16

伸びてなかったポリプも、全部同じくらいの長さに伸びた。

これじゃパイプウニみたいじゃないか。
ナマコが実はキノコだったのに、今はウニに見える。

・・・・・それはそれで神秘的だ!

メタハラ下でグリーンに光るトサカの蛍光色に比べると地味だなーと、少し不服を感じるが、ポリプを殆ど開かないトサカにくらべて生きてる感じがする。


e0023074_2315537.jpg7/17

なんかまた伸びてる。
どこまで伸びるモノなのだろうか。

郵送前の写真が見てみたい。
茎も少し伸びてるような気がする。

彼女は相変わらず「何コレ、キモっ!」と一蹴。

・・・しかし「まだ伸びるの?」と、少し興味を持ち始めた。
いい傾向なり。


e0023074_230541.jpg7/18

もうそのくらいにしとけ。
水面まで20cm程に配置した為、茎も伸びた後の事を考慮すると・・・このままでは水草の水上葉ならぬ「水上ポリプ」を出しかねない。

レイアウトミスかと、少し心配になってくる。

茎が日増しに伸びて、スポイトで吹きかけてもビクともしない。
無事完全に活着したみたいだ。




と、まぁ。キノコ君はロングタイプなのかして、着々と成長してきてます。

一方のトサカは、沖縄水族館さんによれば「ナグラカタトサカ」らしいですけど、調べて色々見比べた私には「ヤワタコアシカタトサカ」に見えます。

本当にあんな大きなポリプがポツポツでてくるのかなぁ??

たまに日焼けしたみたいに皮がペリペリめくれて、ツルツルになったりします。
これって大丈夫なの(゚Д゚≡゚Д゚)?
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-18 23:12 | 水槽記

やっとこさ生体っぽいの導入

今日、ほんとは串本まで行って、1.023WORLDさんとこを参考に天然海水汲んだり、プランクトンとかベントスとか、海草とか取って帰る予定だったんですけど、台風5号の影響で高波の恐れがある為、断念せざるを得ませんでした。

海で死ぬなら本望ですが、まだちょっと早い気がしたので。

そして予定通りナチュラルさんで購入した良く動く生体が届きました!

e0023074_229204.jpg
とりあえずキャメルシュリンプです。

ほんとはカクレか、スカンクにしたかったんですけど、パイロットシュリンプという事で、まずはこいつです。
いずれ生き残っても、リフジウムに入れてゾエア工場になってもらおうと、期待してます。っても3匹じゃ少ないかな?

友人も飼ってますけど、小刻みすぎる動きが好みじゃないです。いらないって言ってたからくれないかなー。
リフジウムを賑やかに・・・(*´ー`)うへへ

e0023074_2293066.jpg
お約束、ユビワサンゴヤドカリです。

凄く小さいサイズでした。貝殻含めて1cmくらいって普通サイズなんですかね?
ライブロックの掃除係にいいなぁって思ってたんですが、もっといっぱい購入すればよかった。

こいつらも串本で増援部隊を探そうと思ってたんですけど・・・
来週こそはいくぞー!


こいつらを水合わせして収容したあと、パセオへ行って来ました。
余りに天気が良かったから「ホントに高波あったのかなぁ。」とか思いつつ・・・(´・з・`)
先週からのリヌセールが続いてたので、電話で在庫確認したら入荷が有ったとの事でした。
こないだも売ってたアケボノハゼ2匹とも買っちまおう!って気合入れて行ったら・・・

・・・"「(。・д・) アラ?

ガラーンとしてて、とても入荷があったようには思えません・・・
内容キッチリ聞いてくりゃ良かったーーー_| ̄|○

ヤギ数種と、クマノミとカエルウオとかイソギンとか、ほんと微妙な追加ばっかでした(´д` )

しかーし。
ライブロックが沢山入った浅くて広い水槽に、前着た時は付いてなかったメタハラがいっぱい吊るしてあったので(消灯中でしたが)、どうやらこれはミドリイシ水槽くさいですね。
近くでちゃんとしたミドリイシ売ってるトコがないので、是非頑張ってもらいたいです。でも結局通販が安いから、そっちで買ってしまうんでしょうけどねw

お目当てのアケボノは売れてました。
どうせ買う予定でしたけど、ミズタマハゼ君とコケ取り貝なるモノと、ケヤリイエローを購入♪

早く前面新装開店しないかなぁ・・・。
当初はGW前にリヌOPENだって言ってたのに、8月中旬に延期だそうです。
結局10月頃とかになっちゃいそうw

まぁいいけどね。
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-17 12:02 | 水槽記

ケヤリ君リターンズ

e0023074_10272784.jpg


砂がモッコリしてたので掘り起こしてみると、脱獄したケヤリ君が棲管に戻って来てくれたみたいですヾ(゚Д゚*)ノ

砂に埋める前に、先っちょだけ棲管に挿して埋めたのが功を奏したのか。
かなりグッタリとしてたので、死んじゃったかと思ってたんですけど、
e0023074_10313337.jpg


こんな感じに元通り咲いてくれます。

でも最初は粘液で固めたパウダーサンゴ砂の延長棲管みたいなのが5cmくらい付いてて、柔らかくて自立出来なかったので千切っちゃいました。

本体さえ元の棲管に戻れば問題は無いみたいですね。



もう一匹は今も岩陰から鰓冠(さいかん)を覗かせてくれます。

隠れた所を[壁]д=) ジーっと良く観察してると、棲管も修復しつつあるようで、半年くらい放置した後掘り起こそうかと目論んでますw
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-16 20:25 | 水槽記

死~~ん・・・

e0023074_20522262.jpg

        ・・・(Д`|||)

やっぱしね。

案の定、お亡くなりになりました~~ii┏┛墓┗┓
ちょっと色残ってるけど褐虫藻も、死んでんのかな?
やっぱし隔離しといて正解でした。

非常に粘液的なものを放出し、白いのがいっぱい浮かんでます。こんなのが今の不安定な水槽内へ持ち込まれていたら・・・ε=ε=(((((*ノДノ)キャーー


それとは直接関係ありませんけど、最近スタポが調子悪いです。

蛍光灯でも余裕のこいつが、メタハラ圏内、水流まっしぐらなのに、なーんかパッとしない。なんでだろー?
e0023074_214553.jpg



入れた後1時間程度でもこんなに開いてたのに・・・
e0023074_21101959.jpg



今ではこんな姿になっちまって・・・
e0023074_211125.jpg




こんな感じの、ポリプの10分の1程度の、白い子ケヤリみたいなのがだんだん増えてる気がします。

もしかするとこいつのせいでしょうか?
e0023074_21152897.jpg




こっちはポリプ一個とほぼ同じくらいの大きさのです。

死んだポリプの残骸かと思って、昨日ひっこ抜いてみたんですが、一日でリカバリー。
検索しても具体的なのが出てこなかったので、どう対処していいのやら・・・

もしご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかご一報下さい(´△`)-3ハァー
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-15 21:26 | 水槽記

例のモノが届いた!

e0023074_22234960.jpg
仕事から帰宅すると、箱が水槽の前へ置かれていました。

やったーヽ(*´Д`。)ノ・゚ついに届いたー!
e0023074_22263460.jpg
ライブロックを購入した沖縄水族館さんです。

その節は、代金引換とかんちがいしてて、振込みが遅れてしまって申し訳ありませんでしたw
e0023074_22283387.jpg
早速箱を開けて・・・、
新聞紙・・・
氷袋・・・
氷袋・・・
おおー目隠し袋!

ん?
・・・もういっこ目隠し袋?


まさか、またオマケキタ―:;*.':(Д゚\(゚∀゚)/゚Д):;*.':―――ッ!

今回ヒメジャコSブルー、6800円を購入したんですが、
おまけもなんと、小ぶりのヒメジャコです!

すんげー太っ腹!
早速二重袋の内側を出して、中の水を半分捨て、温度合わせに水槽へプカリヽ(・∀・)ノ
いやー、もう一匹はどんな色だろなー(*´ー`)

有頂天で上から眺めると・・・、ん?
なんか、なんか変な匂いキタァァァァァ━━ΣΣ(゚Д゚;ノ)ノ━━!!

オマケだと思われる小さい方の袋から、なにやら貝の煮汁というか、スーパーとかに売ってる生アサリ入り水溶液の匂いが!

(。´Д`。)ぃゃ~な予感・・・

二袋浮かべてまもなく、大きい方の固体は青紫の外套膜を覗かせてくれました。
しかしもう一方は・・・「死~~ん」

まぁメシ食ってから水合わせしようと思い、1時間程経ってから見てみました。
大きい方は元気に文字通り青々としてますが、小さい方は相変わらず。e0023074_22452015.jpg
一度取り出してみました。
水も臭うんですが、本体はもっと凄い腐敗臭!
かすかに開いた中には緑がかった水色が覗いてました・・・。
e0023074_22512789.jpg取り敢えず両方水合わせも澄ませ、元気な方を手前の方に配置しました。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
10秒も経たないのにもう開いてる!
e0023074_22543645.jpgこっちはより光が当たるようにとてっぺんに配置・・・

してみましたが、元気な方とは全然反応が違う・・・

触っても閉じようとしないし。
中身をつついても無反応。

ピクリともしません(;´=Д=`)


もし死んでて、水質が悪化するといけないので一旦は隔離ケース行きです。

ってか、死んでるんでしょうけどね・・・_| ̄|○ ガクッ
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-14 23:00 | 水槽記

ケヤリ君フォーエバー

e0023074_0211475.jpg
昨日は元気良くユラユラしてたのに、一体何処へ行っちまったんでしょうか・・・。

出ないなー白いのは出てるのになぁー。
調子崩したのか?等と思い、水槽の前で小一時間ライブロックに付く小型ケヤリ等を観察してました。

すると、驚愕の事実が!
e0023074_0391513.jpg
なんと、鰓冠(頭)があんな岩の隙間に!

ぐあーー自切しちまったのかーー!

仕方ない、また生やしてくれるさ、きっと。
・・・とか思って、生首回収の為ピンセットを近づけた瞬間、シュッと岩の隙間へ隠れちゃったじゃありませんか。

・・・?
( ゚Д゚)ポカーン

逃げたってこたー頭だけじゃないよなー?
ってことは・・・だ。
もしやこの棲管の中には・・・

恐る恐るチューブ状の棲管をピンセットで挟むと・・・なんとスカスカ!

e0023074_0302017.jpgどこを押しても空っぽであります。

そうです。
普通ケヤリ君は脱獄した模様です。

棲管から出ると直ぐに死んだって話は良く耳にしますが、こんな事もあるんですねー。

ケヤリとかの棲管って再生するもんなんでしょうか?
仮にしなくとも、生きて岩陰から元気な鰓冠を覗かせてくれれば本望です。

e0023074_1292747.jpg

と、チョッピリブルーになって、再度小型ケヤリ捜索に没頭です。
こいつら大きくなってくれないかなぁ・・・

なんて、淡い想いをぶつけてると・・・


イエローポリプとは違った茶色いイソギンハケ━━(σ゚∀゚)σ━━ン!!

写真はとってませんがカーリーでファイナルアンサー!
だって芯みたいのがなくて、普通にどうみても触手の長いイソギンですもの!!

すぐさまカーリーらしき物体付きのLRを取り出し、ピンセットで・・・ってコレ、抜けねーーー!?

奥深くまで潜ってて、ヘタに千切ると再生されかねないので、岩ごと大きめに割っちゃいました。
これで多い日も安心。

既に分裂増殖してなければいいのですが・・・。
と安心も束の間、その裏に手を掛けていた窪みに、別のなんか変な物体ハケ━━(σ゚∀゚)σ━━ン!!

なんだこいつぁーー!?
なんか靴買った時に、型崩れ防止の為に入れてるビニール風船のちっこい版みたいなやつがくっついてる!しかも今触ってグニョって!!?うわー汁出した!
写真取ってる余裕も無く、半パニックで岩ごと撃破w

この一撃でLRの形が大分変わってしまいましたが、裏側だったので、まぁ良しとしましょう。

作り置き海水で洗浄。チョット比重高いけど、まぁ殺菌効果あるかも。
等と思ったり。
そして再度水槽内へ入れました。

しかし・・・、レイアウトがなんか違ーーう!
こんなじゃなかった、あーだこうだ言いながら、遊びに来た彼女そっちのけで写真片手に岩組みに没頭しました。実物と見比べながら組み直す事1時間。ようやく元のレイアウトに戻ってきました。

こんなもんかなーなんて思って眺めてると、白ケヤリの位置が随分変わってしまって。チョット移動させようかなーなんて軽い考えで棲管を優しくつまんで引っこ抜くと・・・

あれ?これも空じゃん!
なんで?今鰓冠出してたのに!?

ハッ( ゚Д゚y)y !

まさか後ろからヒァウィゴーですか!?
そりゃないっスよーーセンパーーイ!!

砂の中に手を突っ込み、白ケヤリを手探りで探しました。スタッフも一生懸命探しました。そしたらね・・・ケヤリさん、見つかりましたよ!

って、キモっ!何こいつ!

ゴカイの仲間って聞いてたけどさ、これじゃそのマンマじゃーん。
でも、どうしようかしら?

棲管に戻るか試してみましたが、なんかグッタリしてて、上手く挿入できません。
LRの穴に入れりゃー棲管代わりにしてくれっかな?なんて思って挿入しましたが、彼は相変わらずグッタリ。

(´□`|||)ガーン・・・

取り敢えずは、元の場所に棲管ナシで砂に埋めてみました。
砂から直に鰓冠が生えてます。まるで活花みたい。
本体は光に弱かったのかな・・・明日見てお亡くなりだったら嫌だなぁ。

・・・等と、たった一日でケヤリマニアへの道を閉ざされたMas@でした。

皆さんも砂に埋めたケヤリを移動の際、後ろからの脱獄にはくれぐれも注意して下さい。
先を掴んで引っ張ると、ズルっと皮だけうまい具合に剥ける恐れはあります_| ̄|○
[PR]
# by sz-mas | 2005-07-13 21:20 | 水槽記