excitemusic

ナチュラルシステムでの飼育記。
by sz-mas
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
非エキサイトブログ(感じ悪っ)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

我が家のナグラカタトサカ

どうも。
昨日の出来事も実は今日書いたのに、日付けいじってあたかもマメに更新してるかのように見せかけるハリボテ野郎、Mas@です。
こんばんわ!


e0023074_2244315.jpg7/6

沖縄水族館さんで購入したLRの「オマケ」として我が家に。
無知な私はミドリイシだと誤解し、意外な感触に驚く。

「グニグニしてて以外とやわらけーんだなぁ。」

そして、イエローポリプをカーリー、ウミキノコをナマコだと思い込んでしまっていた為、オマケコーラルはコレだけだったのか・・・と勘違い。

さらに付け加えるなら、ミドリイシ等のハードコーラルはカルシウム濃度が低いと育成できない、栄養塩濃度は限りなく0に等しいのが望ましい・・・

等というような、限られた知識だけ持ち備えていたので、

「これから立ち上げるっていうのに、LRから多少はアンモニアや硝酸塩が出てくるっていうし、ダメになっちまうんだろうな・・・立ち上げ用のLRだって書き添えればよかった・・・」

・・・等と立ち上げ初日だというのに、余計な心配と挫折感に見舞われる。
しかしその直後、某サイトでトサカの画像を見て、ようやく誤解していた事に気付く。


e0023074_2304370.jpg7/8


まだSCが届かない。

早く強い光を当ててりたい・・・と、猛烈に心配な毎日を送るが、日中に直射日光が当たる位置に水槽があるので、多少ポリプを開いてきた。

これで全開なのか?と、物足りなさを感じる。


e0023074_235305.jpg7/10

無事にSCが届く。
点灯した直後の光量はそれ程でもないので、ちょっと期待外れかと思ったが、安定した瞬間・・・

*゚.+ヾ(*´ω`)ノオォォー♪*゚.+ 
と、初メタハラに感動を覚える。

褐色だと思っていたモノが淡いグリーンに。
ビバ、アクアブルー。

e0023074_2317790.jpg7/13

沖縄水族館からの確認メールで、ナグラカタトサカだと判明。

ヤワタコアシカタトサカだと思ってたのに・・・。


SHOPで話を聞いた所、トサカの仲間は見分けが困難なので、サンゴを良く知らない問屋は適当に似てる形の名前を付けて卸す事があるらしい。

・・・うぅむ、実にけしからん。
e0023074_23401580.jpg

これは上画像の拡大だが、このような感じにタコの吸盤状ポリプが観察出来る。

気持ち悪いくらい伸びるウミキノコに比べると、短いし地味。


・・・なんだか面白くない。

e0023074_23251593.jpg7/16

水槽のあちこちで若干茶ゴケが出現。

やはり直射日光は良くないなと、スダレで日除けを設置する。

茶ゴケはトサカにも付着したが、ポリプが全て引っ込み、徐々に日焼けした皮の如くめくれてくる。


そして何故かツルツルで緑色が濃くなってしまった。
e0023074_23324838.jpg
なんだろう、この現象は・・・?

キノコが脱皮して調子良くなったという記事を某サイトで目にしたので、同じように調子よくなればイイな・・・と期待。

だがその反面、死んでしまったのではないかと心配になる。

e0023074_23482019.jpg7/28

ほぼ現在の状況。

導入時とは比べモノにならないほど良く膨らみ、ポリプも大きく開くようになった。
チヂミトサカ程ではないにしろ、朝晩の伸縮差が激しい。
消灯後、しばらくすると導入時程の大きさまで縮んでしまう。

トサカの仲間は全部こうなるのだろうか?


脱皮時前後の濃いグリーンは出なくなった。
メタハラ焼けすると褐色になってしまうらしい・・・
e0023074_0144961.jpg
ポリプの拡大。

このまま褐色になってしまうのだろうか?

体表の一部が擦り剥いたようになっているが、その部分からもポリプが出ているのでいずれ修復するのだろう。



そんな感じで現在のナグラカタトサカ(?)はこんな感じです。

もう少し緑が濃く出るといいのになぁ~
日光を遮断したから色落ちしたんでしょうかね?(;´・ω・)
[PR]
by sz-mas | 2005-07-30 22:24 | 水槽記

巨大カーリー!?

e0023074_2143067.jpg

どうも。
目を細めてなんか変な物体を一点凝視するMas@です。
こんばんわ。

あまりに彼女を放置していたら激写されましたw
風呂上りで半身裸だけど・・・まぁ、別にいいかな?と公開する、Mas@です。
こんばんわ。



風呂上りに椅子に座って眺めていると、LRの裏側の穴に何か変なモノをハケ━━(;´△`)σ━━ン!!

e0023074_21455835.jpg
カ、カーリーか!?
デカーーーーッ!

直径2cmはあろう本体に、縞模様の触手!
一度懐中電灯で照らすと奥へ逃げたので、一時間程空けてからフラッシュ撮影です。
真っ赤っ赤になっちゃったので、色調補正しました。

にしてもヒメジャコ並みの反応速度です。
一瞬で引っ込んじゃいました。


・・・(´・ω・`)ん?

イソギンって、こんなに敏感なの?


ゆっくり縮むならまだしも、「シュッ」とか「サッ」という擬音語が当てはまる逃げ方なのです。
好日性のイソギンが、光を嫌がるのも不自然。

何?何なのコレ!?(゚Д゚≡゚Д゚)?

ここは謎の生物がなんなのかを、良く観察する必要があります。
e0023074_2241760.jpg

という訳で秘密兵器をD・I・Y!!

懐中電灯をガムテで固定し、常時点灯に慣れて出てきた所をパシャッ・・・げへへ、作戦です。

作戦名は百歩譲って置いといたとしても、それはDIYなのか?
・・・等という突っ込みは間に合ってます。

俺式ならそれでいいのですw



それにしても気になるなぁ・・・。
[PR]
by sz-mas | 2005-07-29 21:39 | 水槽記

シャコ色

e0023074_2111026.jpg

サンプにパウダー砂沈殿物やライブロックの欠片?が貯まってるし、水変えついでに捨てちまおう!

と、ポンプを止めたので、初の真上写真です。
青みがかった緑色に光ってます。

人によってはこのアングルが一番綺麗に見えるらしいのですが、私的にはみんな同じに見えて・・・(。-ω-)ンー

e0023074_2111837.jpg

私はこの斜め45°から見下ろすのがお気に入りw
水色部分がもっと大きければいいのになぁ。

投入時に比べて外套膜の開き方が堂々としててGOODです。
ケヤリもそうですけど、光を遮ると過敏に反応して隠れるのが愛らしいですよね(*´ェ`*)

でも、悪戯は程々にw

e0023074_211598.jpg

なんか紫ちっくに見えてしまう真横アングル。
メタリックの反射してる感じが全くないです。

こんな感じのベタ青タイプの固体も綺麗で好きなんですけど、メタリック固体はやや上方からがセオリーですよね。

このアングルで斜め横から照らしてみたいなぁ。



シャコ貝のメタリックカラーは、スタポやハナガサ、ミドリイシ等の蛍光色とは違い、光の入射角で色が変わるみたいです。
玉虫の背中やマジョーラ社の塗料みたいな感じで。

青い光にも反応してくれる、蛍光メタリックとかあったらいいのになぁ。
バカ高い値がつきそうですけどw


あ、あと、巷でちょっと高騰してるフルメタグリーンのスタポ、店頭で見ましたが・・・
ただの緑ばっかしポリプに見えるのはわたしだけですか?・・・(・∀・i)

角度を変えても色が変わらないし・・・ニセモノ売り出してたんでしょうかねw

普通の蛍光グリーンで充分じゃないでしょうか(´ー`)┌
白い深海タイプっていうのも光量不足で褐虫藻が死滅して、ヒユサンゴの色抜け固体の様になったものだという話を聞きました。


・・・本当なのかなぁ。

そんな話されちゃぁ、白いスタポ欲しかったのに・・・なんか萎えちゃった(はぁと)
[PR]
by sz-mas | 2005-07-27 20:52

という訳で120LED

どうも。
やっぱりカーリーLRは、取り出して根性焼きだろうなと、Mas@です。
こんばんわ。

なんか、こーいう書き出し久し振りだなぁ。


・・・はい。
という訳でWakyoさんのリクエスツ通り、身内で話題の120連LEDの私的インプレです。
(馴れ馴れしい?w)

e0023074_2214103.jpg

見ての通り、これが球の発光部になります。
スーパークール(以下:SC)の球とほぼ同じ大きさで、少し大きいですね。

私が購入したのはブルー球なので、点灯してもちょっと眩しいかな?くらいで、直視できます。

※マネして目を悪くしても責任は持ちませんw
e0023074_22165987.jpg

これがその球と、超ピッタシYAZAWA製の灯具です。

E27ソケットなら入りますが、ラッパが大きい為に、ホームセンターで1000円くらいの灯具だと、セードを外さないと入らない恐れがあります。

私の購入した灯具はミドリ電気で2500円でした。


e0023074_22223441.jpg

こんな感じで、ソケットに回し込みにくい程ジャストサイズ。

揺さぶるとちょっとセードに当たります。

「カランカラーン」とベルのような音が楽しめますねw

e0023074_22252789.jpg

点灯するとこんな感じで真っ青です。

大きさはパンドア外したSCより若干小さいかな?程度。
私は大きさよりも、クロームメッキが気に入らないので近々シルバーに塗り直そうかと思ってます。

SCが元々アクアブルーでやや青みが強いため、これだけ距離を離したブルーLEDでは、視覚的効果であるグリーン発光現象は殆ど変化ありません。


e0023074_224754.jpg

SC同様、水面より垂直に50cm、斜距離で65cm程度離してあります。

月明かりに比べるとはるかに不自然な青・・・(・∀・i)

ですが、
まぁ・・・綺麗ですしw
消灯後にも充分観察可能。

LEDの直線的で淡い光は、砂に波紋を映し出します。


e0023074_2254618.jpg

消灯直後のスタポです。

こいつは夜を察知してか、徐々に閉じて脳味噌と化しますw

多少色調補正してありますが、人間はカメラ等とは違い自動で瞳孔が開く為、ちゃんとこう見えますw

e0023074_2257449.jpg

カーリーのせいで不幸にも二つに割られちゃったハナガサ。

本日帰宅すると、コケ取り貝のせいかしてLRから転げていたので配置し直しました_| ̄|○

まだポリプを開ききっていませんが、ただの蛍光スタポに比べると凄い発光っぷりです。



e0023074_2305643.jpg

グリーン系ミドリイシの特権ですねw

時間が経つと、もう少しポリプを広げてくれます。



アクアマーケットで直に買うと、価格が7000円で、灯具がミドリ電気で2500円、計9500円と、予想していたよりも結構な値段になってしまいましたが、私は満足してます。

青+白球はSCのマリンブルー程度のやや白みがかった感じでした。
店頭で見た感じでは、グリーンの発光は微量ですが、小型水槽や魚メインだとこれだけで結構な雰囲気出せるのでは・・・と。
ただ、大型水槽では複数設置しないと暗くて仕方ないでしょうねw

白球は文字通り真っ白って感じでした。
20Wの蛍光灯並みの明るさは有ったのでは?

蛍光灯と違い、波紋がでそう(未確認・・・(・∀・i)なので小型水槽だといい感じになると思われます。


しかしインプレという事で、気になった点も何点か。


基本的にはLED特有の直線的なスポット光ですが、セードがほぼ無いに等しいくらいピッタシサイズなのでやや拡散してしまいがちです。
白球、白+青球をメインに用いる場合等を考慮してこうしてあるのかな?

コレより大型セードを探しても灯具が見つからないでしょうから、LEDの配置間隔がやや大きい点を改善し、もう少し詰めて配置するなどして、球本体を小型化させて欲しいです。


LED球がむき出しなので、あまり接近させると球本体に宜しくないです。
付け加えてLED球の先がドーム型ではなく、円柱直角切りの平面なので、これが散光の原因ではないのかな?と。ドーム型LED球にするか、浸水対策も兼ねてレンズをつける等して30°程度の集光タイプも出す。等して頂きたいです。

そうすると補正用にも使えそうですよね。
所詮補正向け灯具には到底適わないでしょうけどw

あと、新たに購入すると、既製品の球を無駄にしてまで灯具を買わなければ成らない為、むき出しソケットに合わせてもOKなくらい、球本体の完成度を上げて頂きたいです。

そうなってしまったら、取りつけクリップが問題になってきますが。


・・・こんなもんでしょうかね?
[PR]
by sz-mas | 2005-07-26 22:11 | 水槽記

カーリー再び!?

e0023074_23514036.jpg

カナリ奥にあるLRの裏の為、鮮明な画像じゃないですけど・・・

こいつぁまさか・・・奴ら再来ですか!?
6個は目視出来ます(ノД`)


昨日購入したハナガサLRには、いつも通り(?)の茶色いのが生えていたので、大きめにハンマーでお別れしちゃいましたけど
お陰様でハナガサは真っ二つです・・・_| ̄|○ァァ

それはさておき、影にあるカーリーは白っぽいという風に聞きました。
触手が透明なのでこの画像では良く見えませんが、先が細くなっています。


一番下の、しかも裏手に置いてあるLR。
どうしようかしら。


小型水槽ですし、ペパーミント君導入するしかないですかね・・・
当然役目を終えた暁には、リフジウムへ行って頂きますが。

イエローポリプ、大丈夫かなぁ(:´・д・`)
[PR]
by sz-mas | 2005-07-25 23:50 | 水槽記

コーラル追加

今日は串本まで行って、天然海水やベントス生物を採集するはずだったんですが・・・
またもや台風の影響で高波の恐れあり・・・_| ̄|○

時間かけて行くのに海が荒れていると面白くないので、またもお預けになりました(ノд-。)


なので、雨だったら行こうと思っていた、工場長Aさんのサイトにも紹介されている120連LEDの実物を見に行こうと、アクアマーケットまで行ってきました。


しかし道中、高速の料金所でボ~っとしていて、阪和道ではなく近畿道方面に行ってしまいました。少し前に毎日岸和田まで仕事に行っていたくせに、まさか間違えてしまうとはw
彼女も一緒だったのでついでだから(?)阪神高速へ乗って、どこかへ寄ろうと環状を一周。

買い物するとしても難波や梅田が多いので、久し振りに天王寺へ行きたいらしく、MIOへ行ってきました。
私も可愛らしいオブジェ大小を購入。
都心部に比べて少し寂れてますが、たまに行くとイイもんですね。


ともあれ、寄り道を済ませてアクアマーケットへ。
そしてお目当ての120連LEDですが、ちゃんとありました~。
けど、工場長さんの話ではヤフオクなどで~5000円くらいの相場だったらしいのですが・・・

実売価格7000円(゚ロ゚;)

まぁ・・・いいか。ってな具合でブルー球購入です。
灯具はどうしようと思っていたら、店長さん(?)が、「そこのミドリ電気にピッタシのがあったらしいですよ」と、親切に教えてくださったので帰りに寄ってみました。

形は蛍光灯用に狙っていた灯具と全く同じ形 → コレ でしたが、ヤザワ製らしいです。
購入してはめてみると、ホントにピッタシ。


そして微妙にですが、コーラル追加です。
e0023074_134534.jpg

白い茎で緑のポリプを開くハナガサです。

水色のが欲しかったんですが、私の水槽には大きすぎたので断念。
小型水槽のデメリットに初めて直面しました(ノД`)



e0023074_143775.jpg

そしてお約束。
初ミドリイシです。

ブルーとかイエローのが欲しかったんですけど、LEDだけ買う予定だったし、MIOでオブジェ買っちゃったので・・・w

まぁ色の維持も育成もビギナー向けだっていうので、まずは試しに買ってみました。


あとは上へ積む為に小さめのLRを5個購入。
これも軽くて多孔子、良質なLRで した。

あと、ビックリしたのがRO水で溶かした人口海水。
こんなの販売してるなんて・・・値段もリーズナブルな20L/500円!

私が店にいる間だけで、2人もポリタンク片手に買いに来てました。
丁度ポリタンク持ってたので、比重やら調節しなくていいし。ってな具合に私も買ってしまいましたw


はぁ。
でも今月なんだかんだってマニーを放出し過ぎてます。ヽ(´Д`;)ノアゥア...

来月にナチュラルウェーブでは満足できないと、ウェーブマスタープロを購入予定ですので、コーラルは2、3個で我慢しようと思います。思います。

今はそう思っててもなぁw
[PR]
by sz-mas | 2005-07-24 22:39

ミズタマ君

e0023074_17491427.jpg

やっとこさ近くで撮れました!
そのまま撮ると白すぎて砂と同化してぼやけてしまうので、EVシフトを下げてあります。

顔のミズタマがカワイイなぁ・・・(*´ -`)

なんて、喜ぶのも束の間。


謎の生物キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!e0023074_2372221.jpg

何ですかコレ!

0.5のシャー芯並みに細くて、長さは6~7cm程度です。
ウネウネとLRの上を這ってます!


ゴカイの仲間ですか!?
もしかしてウミヘビ!?

それは考え過ぎだろうとは思いますが。


で、何枚も写真撮った後、さぁ隔離しようそうしよう!と思った瞬間・・・


消灯キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゜Д゜)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!


懐中電灯じゃ暗すぎて探せないし!
メタハラ切れると直ぐ点灯しないし!!


・・・・・・il||li _| ̄|○ il||li
[PR]
by sz-mas | 2005-07-22 23:21 | 水槽記

ベントス・・・?

e0023074_23192213.jpg

母が私を気遣って、水槽に入れるだろうと活アサリを購入してまいりましたw

実際どうなんでしょう?
釣具店で買うエサ用アサリやゴカイは短命だとか聞きます。

大きさがヒメジャコより少し小さいくらいの結構大振りのアサリだったし、死んだ時の水質悪化が怖かったので、こんなの入れられないって言ったらちょっと凹んでましたw

元凶は私なんですが・・・

というのも、以前ヒメジャコを購入した時に、ベントスの事やナチュラルシステムによる水槽内還元の事、二枚貝が水中の有機物を濾し取る濾過生物だという事等を、さわりの部分だけ説明したので、その事をスーパーに行った時に思い出してくれたんでしょうねぇ・・・(ノд-。)
e0023074_23243337.jpg


でもまぁ折角買って来てくれ訳ですし、ホントに生きてるかどうか、汲み置き海水に漬けてみました。

ちなみに右側にチラッと見えてるのは彼女です。
暗くて良く見えませんが、頭に100均で買ってあげたキテーちゃんのヘアバンドをしてますw

e0023074_23262415.jpg


肝心のアサリは、入れて直ぐにパイプ?みたいのをだして、デトリタスを吐き出してます。
水無しパックだったからストレス溜まってたんですかね。

しばらく経つと、足見たいのをニョキッと出してガサゴソと。


・・・さすが活アサリ。
e0023074_23295445.jpg


昔に見た動物番組の情報ですが、そのときの記憶では砂の上に置くと勝手に潜るらしいので、とりあえず一番活きのイイ小ぶりの固体を置いてみました。

懐中電灯で照らすと真っ黄色だったので、ホワイトバランスをマニュアルに設定するといい感じで撮れました。

フラッシュ無しでも鮮明画像を撮れるなんて、ホント便利な世の中になったよなぁ。


しかし・・・アルミのボウルに入れてた時と打って変わって活きが悪くなりました(;´・ω・)
水深が深くなって、調子悪くなったんでしょうか?


明日見て「死~ん」としてたら・・・と考えると、怖くて眠れません。

母には「一匹だけ入れといたけど、今は潜ってて分からないよ」って誤魔化しておいて、冷蔵庫に入れておきますw


もっと小さいサイズなら喜んで入れてたのになぁ。
砂の層が浅いのに、層の厚み半分以上のアサリを入れると、折角できた還元層が崩れるかもしれないってのが・・・ねぇ。

死んでも気付きにくそうだし。

e0023074_062443.jpg

こいつがいるから、もう既に遅いかもしれませんけどw

久し振りに拝めました。
超チキン野郎で、カメラを構えると奥に逃げちゃって_| ̄|○
アップで撮りてーー!


まぁとにかく、今週末こそは串本行って、手ごろなベントス探してこよー。

[PR]
by sz-mas | 2005-07-21 22:18 | 水槽記

こないだ買った奴ら

e0023074_22495435.jpg

ケヤリイエローです。
やや黄緑ですが、ライムイエローといった感じでしょうか?

導入時は凄く堂々と(鰓冠触っても引っ込まない程)してたんですが、小一時間もすればとんでもなくチキン野郎だったが発覚w

一度引っ込むとなかなかでてきてくれません・・・安物にしては大降りの鰓冠で見ごたえあるのになぁ。
e0023074_22545016.jpg

コケ取り貝なる名前で200円/匹で叩き売られてたのを5匹導入~。
ちょっと多すぎたかな?w

お陰でガラス面と三重管の茶ゴケはほぼ全滅ですヽ(・∀・)ノ
もっと爆殖するかとおもいましたが、量が少なかったからですかね。


後ね・・・確かミズタマハゼも買ったはずなんですが。
LRの隙間から出てコ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( )━(Д` )━⊃Д`)・゚・。━━━ナイ!

導入以来ずっと方不明です_| ̄|○ ガクッ
真っ白のボデーを拝める日はくるんでしょうか?

日夜穴掘りに夢中のご様子で、日に日に地形が変化してますw
家族が言うにはたまに砂嵐が起きるそうなので、今は生きてる事を確認できるだけで我慢です(ノД`)
[PR]
by sz-mas | 2005-07-20 23:05 | 水槽記

我が家のウミキノコ


e0023074_2362986.jpg7/6

沖縄水族館さんで購入したLRの「オマケ」として我が家に。

シロウトである私が、
「これが良く聞く『クロナマコ』ってヤツかぁ~。結構硬いんだなぁ。」とか思うのも無理ないくらいナマコっぷり!

茎の部分は石の欠片で、それに巻きつくように眠っているものだと勘違い。

e0023074_23757.jpg7/11

ピクリとも動かないので「死んでるのかな?」等という余計な心配を他所に、5日の沈黙を経て、ようやく「ツノ」を出し始める。

(;゚Д゚)ェェエエ!!?
ツノみたいの伸びてるけど何コレ!!ナマコじゃないの!?

不慣れな大いなる海という、未知のモノに恐怖した私は、ヒメジャコ購入ついでに沖縄水族館さんへ質問メールを送る。


e0023074_233361.jpg7/13

メールが帰ってきてウミキノコ説発覚!
(説じゃなくて)

おお、こんなに小さいんだ!(500円玉サイズ)
店で売ってんのと同じくらい茎ってのびんのかなぁ~?

そしてカーリー?とか思ってた変なイソギン群もイエローポリプだと判明。コーラルはトサカだけだと思っていたので急増した気がして、少し嬉しく思った。



e0023074_233466.jpg7/15

何を思ったのか、急に伸び始める。
水質に慣れたのか・・・?

彼女が遊びに来て、見せた瞬間「前よりキモイ」と一言。

成長(?)を見守ってきた私は少しムッとしたが、それより成長が楽しかったので良しとする。

ショートポリプって種類なのか?今一つ長さが無い。


e0023074_2323483.jpg7/16

伸びてなかったポリプも、全部同じくらいの長さに伸びた。

これじゃパイプウニみたいじゃないか。
ナマコが実はキノコだったのに、今はウニに見える。

・・・・・それはそれで神秘的だ!

メタハラ下でグリーンに光るトサカの蛍光色に比べると地味だなーと、少し不服を感じるが、ポリプを殆ど開かないトサカにくらべて生きてる感じがする。


e0023074_2315537.jpg7/17

なんかまた伸びてる。
どこまで伸びるモノなのだろうか。

郵送前の写真が見てみたい。
茎も少し伸びてるような気がする。

彼女は相変わらず「何コレ、キモっ!」と一蹴。

・・・しかし「まだ伸びるの?」と、少し興味を持ち始めた。
いい傾向なり。


e0023074_230541.jpg7/18

もうそのくらいにしとけ。
水面まで20cm程に配置した為、茎も伸びた後の事を考慮すると・・・このままでは水草の水上葉ならぬ「水上ポリプ」を出しかねない。

レイアウトミスかと、少し心配になってくる。

茎が日増しに伸びて、スポイトで吹きかけてもビクともしない。
無事完全に活着したみたいだ。




と、まぁ。キノコ君はロングタイプなのかして、着々と成長してきてます。

一方のトサカは、沖縄水族館さんによれば「ナグラカタトサカ」らしいですけど、調べて色々見比べた私には「ヤワタコアシカタトサカ」に見えます。

本当にあんな大きなポリプがポツポツでてくるのかなぁ??

たまに日焼けしたみたいに皮がペリペリめくれて、ツルツルになったりします。
これって大丈夫なの(゚Д゚≡゚Д゚)?
[PR]
by sz-mas | 2005-07-18 23:12 | 水槽記